今もなお愛されている老舗

若松区本町の大きな交差点の一角から何やらいい匂いが。
匂いに引き寄せられ行ってみると、そこには「とらや」というお店が。
「とらや」はなんと創業100年近くになる昔からあるお店だ。

茂兵衛まんじゅうやたこ焼きをはじめ焼きそば、お好み焼き、焼きうどんなど安くて美味しいメニューがたくさんあった。
※ちなみに、茂兵衛まんじゅうはとらや創業者の茂兵衛氏の名前からとられたそうだ。

私はたくさんあるメニューの中からたこ焼きと茂兵衛まんじゅうを選んだ。

まずはたこ焼き。

絶景を見ることができる高塔山へ登り、景色を見ながらアツアツのたこ焼きを食べた。
中の生地はトロッとしておりソースは濃いめで、何度も食べたくなるような美味しい味だった。

次に楽しみにしていた茂兵衛まんじゅうを食べてみた。

皮は薄くカリッとしており、中にはあんがたっぷり入っていてとても分厚い。
正直ハネがついていたりあんがはみ出ているものがあった。

だが!そのハネやあんが美味しくて最高だった。
他のまんじゅうと違うところは、皮が薄く変形しやすいので冷めても美味しく食べれるところだ。
冷めても美味しいが、アツアツの方がもっと美味しい。

あんは白あんと黒あんの2種類ある。
2種類とも食べてみたが、どちらもとっても甘めだった。
でも、この甘さがとても美味しくまた食べたくなった。

私が好きな白あんは砂糖が多いためかあんがあめ色っぽくなっていた。
白あんと黒あんは見た目がほぼ同じなので区別するのが難しい。
ぜひ買ってどっちが白あんでどっちが黒あんなのかあててみて下さい!
今でも茂兵衛まんじゅうの美味しさは人を呼んでいます。

若松には他にも美味しいものがあると思いますが、ぜひ「とらや」に寄ってこの美味しさを味わって下さい!!
次はどのメニューにしようかな?
きっと茂兵衛まんじゅうも買うんだろうな、

(作・折尾高等学校 竹石愛梨さん)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA