食のエッセイ

北九州の香水

以前、「北九州はだいたいどの駅で降りてもクロワッサンの匂いがする!」という投稿を見た。 それを見たとき「どの駅でもというわけではないけど、確かに。」と共感した。 クロワッサンの匂いは「北九州の香水」的な役割なのかもしれな …

北九州の香水 もっと読む »

「新しい生活様式」におけるイベントへ 実行委員長より

2014年にスタートした「北九州フードフェスティバル」。今年はコロナ禍の中、開催にこぎつけるまでにさまざまな障壁がありました。 今年の「北九州フードフェスティバル」はどのような形で実施するのか、実行委員長の杉野重人からお …

「新しい生活様式」におけるイベントへ 実行委員長より もっと読む »

路地裏には、つい寄ってしまう不思議なパン屋がある

JR折尾駅に向かう路地裏にあるパン屋。通勤で電車を利用していた私は、オープンがとても楽しみで、ガード下の通路を通らずあえてこの路地を通っていた。 こじんまりとしたお店にオーブンが幅を効かせている店内が見渡せる大きな窓に並 …

路地裏には、つい寄ってしまう不思議なパン屋がある もっと読む »

万龍

深夜一時過ぎ。通りを歩けば、ぼんやりと見えてくる赤提灯。まだやってる、ほっと一安心。店の外まで広がっている豚骨スープの匂い。暖簾をくぐると、親父さんが「いらっしゃい」と優しく迎えてくれる。AMラジオのこもった音を聴きつつ …

万龍 もっと読む »

北九州は麺のダイバーシティである~南京ラーメン黒門編~

北九州は古き昔より人や文化が交流する場所です。大陸と日本、東西、南北の文化が入り混じるところ。それが北九州です。僕らの麺文化についても例外ではありません。例えばうどんに関していえば、博多方面の「やわ麺」と、四国方面のかた …

北九州は麺のダイバーシティである~南京ラーメン黒門編~ もっと読む »